初めてのレフ板

前々から気になっていたレフ板を購入してみました。
被写体に光を当てるアレですね。

まずはカメラの構え方からだろう!とは思うのですが、まあ形から入ってみてもいいだろうと^^

申し訳ありませんが、カメラ技術の参考にはなりません



dai20131110_1.jpg

本日到着です。
箱は俺のモノと主張する大吉。
ふふん。今日は綺麗に撮ってあげるからね。



dai20131110_2.jpg

箱を開けても全く下りる気配のない大吉。
どうも、程よくへこむカンジが気に入ったようです。



dai20131110_3.jpg

ほーら、ほーら、段ボールじゃらしだよ~。

反応するものの下りる気配は無いので、力技でおろしました。



dai20131110_4.jpg

じゃーん。
持ち運び用の袋はコンパクトでいいカンジです。

箱が分解されたせいか、大吉はイジけてしまったようです...スマン。



dai20131110_5.jpg

袋から出して広げると、案外大きい(直径80cm)です。
大吉もちょっと気になりだしたか?(笑)



dai20131110_6.jpg

説明書は一切なしなんですね...
5色(シルバー/ゴールド/ホワイト/ブラック/クリア)あるとのこと。
カバーを開けてみるとリバーシブルになっていました。なるほど。

なんとなく分かったような気になったので、撮影です。



dai20131110_7.jpg

まずは、レフ板無しの大吉。
目がちょっと暗いかな?


続いてレフ板有りの...
と思ったら、どこかに移動してしまった大吉。
ちぇー(・ε・)今日はおしまいと、しまいかけたら...



dai20131110_8.jpg

乗ってきました。
そういう使い方ではないような気がするけれど、ま、いっか。
目に光も入ってるし...



dai20131110_9.jpg

ちょっと、毛並みが良く見えるような気がしないでもないけれど...
なかなか難しいです。

もうちょっと、研究しますね^^;


↓ブログランキング参加中です ↓
dai20131110_banner.gif
↑クリックで応援よろしくお願いします^^↑

スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)