お腹を枕に

昨日のヒザ乗りの後、いつもは私に背中を向けて寝る大吉が、こちらを向いてお腹に頭を乗せてきました。

柔らかい♪♪
dai20170526_1.jpg

甘えんぼさん、カワイイ♪♪(〃▽〃)ノシ

が、しばらしてくモゾモゾと動き出しました。

なんか違うんだよな!
dai20170526_2.jpg

そしてあっという間に背中を向けたのでした。
イマイチな寝心地だったのかな。(チェ

決して枕が高すぎたとかではないと思いますう。(・▽・;)


↓ブログランキング参加中です ↓
dai20170526_banner.jpg
↑いつも応援ありがとうございます(〃▽〃)エヘヘ↑

スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title
あ~それは助手さんがスレンダーだから!!!

膝に乗ってきたり、一緒にふとんで寝たり
もうこれは飼い主にとって至福の時ですよね。
三津五郎は毎晩私と一緒に寝ますが
なぜか私の右側(謎)
それなりにこだわりがあるようです(笑)

☆梅の花さんへ
え(・▽・)スレンダー!?
そんな~スレンダーだなんて♪ ←繰り返す
久しく聞いたことがなかったです(笑)

三津五郎ちゃんは梅の花さんと一緒に寝るのですね!
ラブラブなカンジが伝わってきます♪
大吉はおおむね箱ベッドで一人で寝ていて、たまに布団に入るんですが
室長の足の間での「太」の字寝がお気に入りなんです。
どんなこだわりなんだろう??
No title
そっかーだいちゃんはスレンダー!だと乗っていてくれないのだな。
ならばスレンダーじゃない方がいいよね。(究極の選択)
だってやっぱ甘えん坊さんのだいちゃんの姿見たいもんね。
ねっ、助手さん!やっぱダイエットはする必要ないみたいだよ。
さ、私と一緒にクッキーでも食べよう!!!(黒い囁き)

あっ、「太」の字寝、蒼もやるのよ、私に。
白黒はやるのか?(そんなことあるわけない)
これね、嬉しいけど結構大変(^-^;
動けないからね。

この頃、蒼は命の水タイムに完全抱っこ状態になるのだけど…完全に私にゆだねるので支える左手がびりびりしてきて辛いことになるのです。
だいちゃんくらいの体重ならまだ耐えられるかな?
300gの差は大きいだろうか?
是非助手さんもだいちゃんでやってみて~(笑)


☆みゅうさんへ
いえいえ、乗ってはくれるんですよ。後ろ向きってだけで…(〃▽〃;)
そして、私よりもスレンダーにほど遠い室長のヒザには、そもそも
乗らないので、クッキー食べてもダメかもしれません(笑)

「太」の字寝、前は私でもやってくれたんですが、このところちっとも
お布団に入ってくれなくなっちゃいました。
まったく心当たりはないんですが、蹴ったりしたのかな?
ちょっと寂しいんですが、動けないのは大変なので、ま、
いいかな…とも(笑) ←根性無し

大吉は伸ばした足の上に乗って寝るんですが、
最長でも一時間くらいだったと思います^^;
たいてい、しびれてきて足を動かすと大吉が移動しちゃいます^^;
でも、ヒザ乗りは、蒼ちゃんみたいに甘えてやってくるのではなくて
寒いから…とか、ご飯を逃さないように乗っている
だけなんで、目的が果たされるとサッサと降りていくんです^^;
案外ドライな猫なんですよ…^^

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)