換気扇も制覇

シャンプータオルの後、興奮した様子で冷蔵庫の周りをウロウロしている大吉。

ニャオーンと鳴きながら頂上を見上げるも、登れない様子。
(てゆーか、どうやって登ったんだ?)

そうこうしているうちに、突然逆方向にジャンプ!


dai20130722_7.jpg

あっという間に、換気扇のフードを制覇したのでした。。。


dai20130722_8.jpg

換気扇フードの上で、なにやらクンクン。
もしかして、ここもモッサリなのか? (ノ∀`)タハー

再び椅子を持ってきて確認。


dai20130722_9.jpg
『バッカは見る~♪』(※ホントはただのあくびです)

うっすらと積もってはいるものの、冷蔵庫ほどひどくはなく...(いや、ホント)


dai20130722_a.jpg
『えへへ(〃▽〃) 』

初めての景色に嬉しそうな大吉。
だいたい本棚と同じくらいの高さなので、それほど珍しい景色でもなさそうなんですが、まあ気持ちはわかるよ。うん。


dai20130722_b.jpg
『オレ最強かも(〃▽〃) 』

初めてのキャットタワーの時のようにご満悦な様子で、しばらくマッタリした後降りてきたのでした。


☆☆☆☆☆

この換気扇、カウンターからの高さはそれほどでもないので登ること自体はたいしたことないのですが、登ろうと思ったことにビックリです。考えたこともなかった。


デザインした人は猫好きなのかも!!と一瞬思ったんですが、約5キロに耐えられる仕様ではないだろうと脳内完結しました。



―― なんと、まだ続く――


■過去の記事

冷蔵庫制覇の日


スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)